プロミス

残高が残った状態での追加借り入れができるか?

残高が残った状態での追加借り入れができるか?

プロミスのキャッシングは、金利が引き下げられたこと、大手金融機関の関連会社であることによる安心感で、非常に多くの方に親しまれているサービスとなっています。

 

しかし、いくら金利が安くなったとはいえ、「必要のある分だけお金を借りる」というのが、普通になると思います。

 

ところが、最初の借入後、さらにお金が必要になったときに、「追加でキャッシングすることができるのか?」という問題もありますが、プロミスの場合は、利用限度額の範囲内なら、何回でも借入れすることができます。

 

たとえば、最初に10万円キャッシングして、後日、さらに5万円必要になった場合、最初の返済が終わってない場合でも、追加で借りることができます。

 

しかし、この場合でも利用限度額の設定が「10万円」となっている場合は、追加の5万円を借りることで、利用限度額を超えてしまうことになりますので、追加の借入れができないことになります。

 

ただし、この場合でもプロミスコールに連絡して、利用限度額を上げるように頼むこともできますので、そのときに問い合わせてみると良いと思います。

 

このように、プロミスのカードを作っておくだけで、面倒な手続きをすることなく、何度でもキャッシングができる点に大きな魅力があります。


ホーム RSS購読 サイトマップ